ユーロ2016特集! 〜試合日程、展望、wowow〜

ユーロ2016展望! 〜グループD〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 グループDには、

 

 

 

 

 ・史上初の、欧州選手権3連覇を目指す、スペイン
 ・高い攻撃力が魅力の、クロアチア
 ・堅守の、トルコ
 ・組織力が強みの、チェコ

 

 

 

 

 と、拮抗したチームが入った。

 

 

 

 各ポジションに、複数の人材を揃え、今回も、
 優勝候補のスペインだが、CFに、弱点を抱えている。

 

 

 

 D・コスタが、長らく起用されているが、
 デビュー以来、ロクに活躍できていない。

 

 

 

 パスは廻れど、得点できずと、悪い流れになり、
 トルコやチェコに足元をすくわれ、
 予選敗退と、なりかねない危険もある。

 

 

 

 チェコとの初戦を、すんなり、
 勝ち切れるかどうかが、ポイントとなるだろう。

 

 

 

 モドリッチやマンジュキッチなど、攻撃陣に、
 ワールドクラスを揃えるクロアチアが、対抗一番手だ。

 

 

 

 トルコとの初戦で、攻撃力が爆発しようものなら、
 勢いに乗って、首位通過も十分あり得る。

 

 

 

 欧州選手権における、過去最高のベスト8以上の、
 成績を上げることができるだろうか。

 

 

 

 世界で一番熱狂的なファンを持つと言われる、
 トルコは、「ミラクル・ターキー」 と呼ばれ、
 ベスト4進出を果たした、2008年以来の出場となった。

 

 

 

 前回躍進の原動力となった、アルダは健在で、
 今回も旋風を巻き起こすことは、できるだろうか。

 

 

 

 大ベテランとなったGKチェフ、MFロシツキの他には、
 かつてほどのタレントはいない、チェコだが、
 もともと、チームワークが信条のチーム。

 

 

 

 個人に頼れない分、意外に勝ち進む可能性もある。

 

 

 

 ケガがちのロシツキが、万全のコンディションを、
 整えられるかどうかが、チェコのカギを握るだろう。

 

 

 

 予選最終日まで、通過チームが決まらない激戦が、
 予想される、グループDに注目だ。

 

 

 

 

 

 

『ユーロ2016、オッズ特集!』へ