ユーロ2016、ブックメーカーオッズ特集! 〜wowow、試合日程、展望〜

ユーロ2016展望! 〜グループF〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 グループFは、

 

 

 

 

 ・絶対的エース、C・ロナウドを擁する、ポルトガル
 ・予選通過での出場は初となる、オーストリア
 ・11大会ぶり出場の、古豪、ハンガリー
 ・初出場の、アイスランド

 

 

 

 

 といった、顔ぶれとなった。

 

 

 

 近年の実績から見ても、ポルトガルには、
 楽な組み合わせになったように、見受けられる。

 

 

 これで首位通過を果たせないようなら、
 各方面からの批判は、必至だろう。

 

 

 

 U-21欧州選手権で準優勝を飾るなど、
 若手の成長は著しいが、相変わらずのC・ロナウド頼みの攻撃は、
 一向に改善されておらず、予選を突破したところで、
 決勝トーナメントでは、到底勝ち上がれそうにない。

 

 

 

 大会本番までに、どれだけチーム力を、
 上げることができるかが、カギだろう。

 

 

 

 他の3チームにとっては、ポルトガルに負けても、
 残りを勝てばいいと割り切れることが、
 プラスに働くかもしれない。

 

 

 

 中でも、オーストリアは、バイエルンで活躍する、
 MFアラバなど、主要リーグを経験しているメンバーが揃っている。

 

 

 

 層の薄さが難点だが、主力の怪我さえなければ、
 十分決勝トーナメントに、辿り着けるだけの実力がある。

 

 

 

 プレーオフでノルウェーを下し、復活を果たした、
 古豪ハンガリーだが、戦力値は、出場24カ国中、
 最低水準と、見通しは明るいとは言えない。

 

 

 

 ベテランが多いチーム構成が、
 プラスに働くかどうかがポイントだろう。

 

 

 

 国の総人口が32万人と、日本で言えば、
 東大阪市よりも少ない、小国アイスランド。

 

 

 

 初の主要大会出場となる、本大会で、
 どれだけのインパクトを残せるかは、非常に未知数だ。

 

 

 

 しかし、このグループなら十分に戦えそう。

 

 

 

 粘り強い守備で活路を見出し、
 ぜひとも、決勝トーナメント進出を果たしてもらいたい。

 

 

 

 

 

 

『ユーロ2016、オッズ特集!』へ